北海道のキャンプ場

アカイガワ・トモ・プレイパーク フリーサイト

ドロームキャンプフィールドからアカイガワ・トモ・プレイパークへ名前を変更したキャンプ場(オーナーが変わったんだろうね)
札幌から約1時間弱で着いちゃいます。

チェックインは10時から17時
チェックアウトは8時から17時

このチェックインの早さとチェックアウトのゆったりさがすごく魅力的!
我が家は10時チェックアウトのキャンプ場は全く間に合わず、毎回デイ料金追加で払ってるもんで・・・

料金

大人(中学生以上) 1100円
子供(小学生) 500円
幼児 無料
普通車(宿泊) 1100円

我が家は大人二人、小学生一人、幼稚園児一人なので、3800円\(^o^)/

10時チェックインですが、現在300人から150人(子供含まない)と制限をかけているので、余裕をもって9時に到着。


並んでる~
みんな何時にきてるんだ?
テントが150組ではなく、大人の数で150人なので、もう少し遅かったらアウトでした・・・

9時半の時点で受付終了!になってたはず。


センターハウス。
なんか、ハーフダイム思い出したよね
「森の妖精の〇〇です!」とか言ってきそうだよね(分からんって?)

センターハウスで受付をすませ、場所を確保するために、サイト一周したかな。
できればテントの近くに車を停めれればと。

ぐるーっと回って、いい場所ゲットだぜ!


テントサイトの真ん中にテントをたてたら、荷物運び結構大変かも・・・
私たちはすぐそばにたてれたので、セミオートのような感じで使用できました^^

矢印の丸太部分が車を停めていい場所です。
ちなみにこの丸太にのって遊んでた子供が私たちの目の前で丸太が倒れて、子供も倒れた。
「おわぁああ!」って言った。

こんな感じで設営したよ^^


オガワテント(白)は、「キャンプやってみたいけど、テントがない」という旦那のお友達に貸して、緑のテント(ロゴス 一番最初に購入したテント)は旦那の後輩がずっと使ってます^^

人数制限かけているので、テントテントしてなくて最高\(^o^)/

他の人との距離がとれるのっていいよね~

トイレは奇麗でそこそこ大きい

炊事場


まぁ、普通かな(何様)

遊具などはないんだけど、とても奇麗な川があって、暑かったらそこで遊べるよ^^

ちなみに私は「こんな奇麗な川なんだ~」って言いました。
なぜならここ行ってないから\(^o^)/(設営終わったら椅子から動きたくないデブ)

ちなみに全然関係ないけど、この写真好き

伊之助・・・・どした?

焚火は焚火台仕様で可
花火はセンターハウスまで行けばできる!
ただ、センターハウス行くまでがちょっと遠くて、道も真っ暗なので、水たまりにはまったよね・・・
温泉は車で10分ほどのところにあります。
レンタル品もあるし、薪、炭も売ってるよ!見てないけど(見れよ!)

帰りは展望台みたいなところがあったので、ちょっとだけ寄りました(ググったら、カルデラ展望所とあるから、多分そこ)


晴れてて気持ちい!

混み混みしていないキャンプ場でよかったです(人数制限してるから?)
ただ、キャンプシーズン時は、チェックイン時間より1時間前に行ったほうがいい!

公式HPにキャンプ場混雑状況が書いてるのでチェックしながら行くのがいいかもです^^

アカイガワ・トモ・プレイパーク公式HP

アカイガワ・トモ・プレイパーク

 

 

 

 

 

更新通知

RINRIN
RINRIN
通知ボタンを押してくれたら、更新通知がいくだなも(なぜ急にたぬきち)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。