北海道のキャンプ場

いわないオートキャンプ場マリンビューフリーサイト

札幌から高速で1時間45分ほどの高規格キャンプ場。
ちなみに旦那は1年に一回は絶対行きたいキャンプ場だそうです。


高規格っぽい!(帰りに撮った。入るときに撮れよっていう)

コテージ、キャンピングカーサイト、電源付きカーサイト、電源なしカーサイト、フリーサイト、全て予約必須です。
しかも結構予約とるのも至難・・・
が、前日、当日にキャンセルが出ることもあるので、あきらめない\(^o^)/
今回我が家も前日にキャンセルが出たので、フリーサイトをゲットできました。(しかもデイから入れた!)

料金

入場料(施設維持費) 中学生以上1000円 小学生500円
連泊の場合は一日目のみ徴収
コテージ(2Fロフト)9棟5人用
水洗トイレ・寝具・キッチン・冷蔵庫・テレビ他
12000円
キャンピングカーサイト 13区画
電源・上水道・汚水排水溝・水時代
5000円
カーサイト 23区画
電源(15A)
3000円
カーサイト 17区画
電源なし
2500円
フリーサイト 10張 1000円

チェックインは13時から、チェックアウトは10時半まで。
デイは確か11時からだったような・・・(うろ覚え)
センターハウスで受付をして、ゲートをくぐれるカードをもらいます(24時間出入り自由!)
このカードを5枚集めれば、次から一人無料とか言ってたような(うろ覚え)
レビューの意味!

ここは日本夜景遺産にも登録されている岩内町の夜景を一望できるんですって!

どこが一番見えるかというと

EサイトとDサイト!
赤色をつけてる場所が一番よく見える場所なんですね~
なので、私たちはその場所を確保するために(フリーサイトは予約必須だけど、区画の予約はできない)デイから入るのだ!

はい、一番乗り!いい場所ゲットだぜ!
ちなみにすぐ近くに駐車場があるので、セミオートみたいな感じで使えるよ♪

いいねぇ~
フリーサイトから遊具まではちょっと遠いけど、この柵のところまでいけば見える。


アリの巣をまじまじみる3人
め、珍しいっすか?(家にもあるぞ・・・)

設営完了
今回はオガワテント^^


ものすごくだらけて景色を見る図

遊具も去年きたときより1つ増えてました

去年は左側の遊具がなかった。
これはフリーサイトの柵から遊具を見た景色。
子供がどこにいるか見えるよね。
ちなみにこの階段で私は毎回寝てるときに足がつります。
一歩で降りるには大股になるし、二歩だとちょこちょこ動かなきゃいけない。
なんなの?足短いから?

お盆休みに入ったあたりに行きましたが、センターハウスに海鮮を売りにきてました。
アワビMサイズ1000円だったかな?
売り切れで買えなかった・・・

貝を食べれるのは私だけなので、美味しく全部私がいただきました!(カキうまー)

トイレもまぁ、奇麗。(謎の上から目線)



2つしかないけれども、それほど混んでるイメージがないかな。

炊事場も奇麗

虫が入るので網?みたいなのをしてるけど、この網に虫がとまってて(結構大きい)、どうやって網をくぐるか考えた。

角に虫とか死んでて、網の意味!とも思った(でも奇麗だよ)

はい、夜景!
昼間は曇ってたけど、夜には晴れて、ちょうどなんとか流星群とかもきてたらしく、旦那と次女は流れ星をみたそうだよ!私はメガネ忘れてさっぱり見れなかったよ\(^o^)/

それとこの写真、私が撮ってるのに、私の影が映り込むという謎写真になったけど、いい記念だよね(え?)

花火は指定場所であればOK(多分芝の上でなければ、どこでもいいような・・・)
焚火も焚火台があればOK

ゴミは受付のときに色付きの分別ごみ袋が渡されて、ゴミを出せれます(嬉しい!)

温泉は残念なことに徒歩で行ける距離ではないような気がする(歩くの全然平気!って方は行ける)車だったら数分で着くくらい近場にある♪

センターハウスにシャワーがあるので、23時まで使用可能です(ながーい)
コインランドリーもあったよ♪

この時は蛾が結構大量にいまして・・・
ランタンを持って歩くと、蛾が大量によってきて、それで旦那と次男はめっちゃブルーになってた(蛾が首についたらしい)
ひえ・・・

でも来年も絶対に行きたい、むしろ連泊したいキャンプ場だそうだよ♪

私はフリーサイトがお勧めだなぁ~(安いし、景色が一番見える!)

 

いわないキャンプ場公式サイト↓
いわないオートキャンプ場マリンビュー

 

更新通知

RINRIN
RINRIN
通知ボタンを押してくれたら、更新通知がいくだなも(なぜ急にたぬきち)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。