MENU
北海道のキャンプ場

ベルパークちっぷべつキャンプ場①

去年2回ほど行ったキャンプ場
子供には大人気のキャンプ場です。
私、写真を撮るのを忘れる病で(どんな病気?)今回は写真が少ないんですけど・・・
じゃあ今年行けって話ですよね。
子供には人気で、「また行きたい!」と言われてるんですが、私はちょっと躊躇しちゃうんです。

まず、場所は

札幌から高速で1時間半くらい。

チェックインも・アウトもゆるゆる。(むしろそんなのあるの?くらい)
料金も格安!
テント1張り、500円、タープ1張り500円ですよ!

ただ・・・
圧倒的に駐車台数が少ない!

キャンプ場の駐車場は赤枠で囲んだところだけ。
満車の場合は、近くの「ふれあいプラザ」の駐車場を利用するわけです。
そしてリアカーの少なさ・・・(私は2台しかリアカーを見たことない)
ちなみに「ふれあいプラザ」に去年はリアカーがありませんでした。
ってことは、荷物を手で運ぶってことでしょ?
あの量を?

これは冬用荷物だけど、夏もたいして変わらない量・・・
ヴェルファイアの3列目をなくしてこれ・・・

リアカーでも辛いのに手で運ぶなんて、無理だよ、40代・・・

ということで、去年のお盆休み、朝6時に出発しました。
駐車場確保できるでしょって。
8時についたら

え?満車?
え?
そりゃそうだ。世間はお盆休み。みんな着てるよね~
朝早いから誰も帰らないよね~\(^o^)/
結局私たちは2時間

こんな感じで車の中でテレビ見てたよね・・・
何のための早起き?
そしてチェックアウトも時間が決められてない?ので、みなさん帰らない\(^o^)/
私たちは学んだよ。
長期休みの真ん中は来るものじゃないと・・・

ただ、去年はそれほど荷物が多くなかったので、なんとか運んで(リアカーなしだけど、確か運よくキャンプ場の駐車場が1台空いた)受付。

遊ぶところはたくさん\(^o^)/子供たちには最高

カエルとって大騒ぎしてました。

有名なキュービックコネクション


屋内のキッズスクエア(無料!)
遊ぶところは本当に満載で、楽しんでました。

ただ・・駐車場が・・・

写真はありませんが、炊事場もそこそこ数があって、混み合うことはなかったです。
でも炊事場の上に食器などを乗せれる網?みたいなのがあって。
私159センチなんですけど、「頭上注意」の張り紙がありましたが、数回頭ぶつけました・・・
トイレは(これも写真なし)ウォシュレット付きで、奇麗なんですが、2つしかなく、朝は激混みで、隣の便器から水が流れてきたりと(詰まった?)ちょっと焦りましたよ。
でも温泉が近くにあり(徒歩で行ける)道の駅もあり、そこのトイレもあるから、もらすことはないと思います。

それと虫が多い!
草の近くに車を停めると、次の日虫がこんもり車についていて、車に入れません\(^o^)/
私、虫がいなくなるまで、車の横走ってましたよ(どんな状況?)
100キロばばぁ(10キロもでてなかったけど)

安さと、チェックインアウトのゆるさ、子供たちの遊ぶところは最高なんだけど、駐車場が・・・(分かったって?)
駐車台数がめちゃくちゃ増えて、リアカーも増えたらまた行きたい場所です!
それと、焚火はできません(木コリーズ残念)

今年また行けたら、写真いっぱいとってきます(病気がでなければ)

公式サイト

ベルパークちっぷべつキャンプ場公式

 

 

 

更新通知

RINRIN
RINRIN
通知ボタンを押してくれたら、更新通知がいくだなも(なぜ急にたぬきち)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。